大学職員への道
For the People who want to become University Staff
top みちのり 試験内容 勉強方法 検索方法 求人状況 求人履歴 リンク集 関連書籍 掲示板



【か行】神戸学院(1) 年度:2010年 情報提供:新卒就活中さん 備考:新卒

◆連絡方法:合否問わずすべてリクナビより連絡

◆一次選考(リクナビよりエントリー)
なぜ神戸学院大学で働きたいのかという志望動機。

◆二次選考(書類選考)
エントリーが通過すると期日までに以下の書類を送付するよう案内が来ました。
・ES(指定用紙をダウンロード。個人情報以外に自己PR欄がありましたが、行数は思いのほか少なかったです。)
・健康診断証明書
・成績証明書
・卒業見込み証明書

◆三次選考(筆記試験)
内容:SPI(言語・非言語・性格検査)
難易度はそんなに高くありません。大学独自の問題は出してきませんでした。場所は大学構内の大教室に、二手に分かれて受けました。この時点で120名程度。

◆四次選考(グループ面接)
6人1組、面接官は部長・課長級とみられる男性が5名でした。
・自己PR(1分程度)
・大学職員になりたいと思った理由
・自分を一言で表してください。
この3つは全員聞かれましたが、あとは個別の質問でした。
質問内容は完全に個々の面接官の興味によりけりです。遠方から来た方は再び志望動機について聞かれたり、別の方は部活のことなど を聞かれていました。
時間は40分くらい。おそらく60名程度が受けていたと思われます。

私は残念ながらここで敗退しましたが、これを通過した方は二回の個別面接→内々定という流れみたいです。